「東京ロマンティックベーカリー」ってなに?①

こんにちわ、東京ロマンティックベーカリーの山本です。

前回記事でも書きましたが、当店は秋葉原の多国籍料理店「ジャーニージャーニー」からスピンオフしたオンラインベーカリーです。店名をどうしようかと考えた時に順当に「ジャーニージャーニー ベーカリー」だとか、母体である「ジャーニージャーニー」にかこつけようかと思ったのですが、結果的にガラッと変えることにしました。

そこで考えたのが「東京ロマンティックベーカリー」。

東京やベーカリーはそのままの意味になりますが、ポイントは「ロマンティック」。ロマンティックっってどういう意味?、ってことになると思います。

店名を考えたのは僕なのですが、僕自身はパンについてほぼ何も知識がありません。オンラインストアを始めるにあたり、パンについての勉強を始めたわけですが、その過程の中で「パンづくりってなんかロマンティックだなあ」を感じたのです。なぜ、そういうふうに感じたのかは次回の記事で記していきたいと思います。

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。